FC2ブログ

株式投資等で超効率良く年間100万円+を目指すブログ

時間が使わず投資のパフォーマンスを上げていくブログ

無職なりにシェアリングという思考

私個人無職なもので^^;
よく「将来どうするの?」「不安じゃないの?」という事を聞かれます…

が、正直不安ではないです♪

何故不安ではないのか?と考えると、まず目先の生活に困っていない、という事が挙げられますが…
それよりも大きい要因として
「カー・ハウス・マネー・フード」この類の保証機能を造った、という事が挙げられます。
国に保証して頂くのは失礼ながら、やはり不安ではあります
年金も積み立て式生保も支払っていますが…どうしても国に任せるのが不安なのは投資家の方以外にもそうではないでしょうか?

先日の日記で 信用の形=金 という事を書きましたが…

無職の体験談として
以前起業をしようとしました。形もバックアップ体性も万全でした。
…しかし誰も保証人にはならず、人を雇おうと思っても二人以上集まらず断念した苦い経験があります。


実績も目に見えるモノも何もないので当然といえば当然ですが
二人が集まった この事実が保証機能を考えるに至った経緯であります。

天保の大飢饉をヒントに…
天保の大飢饉とは?
・大飢饉だった
・食べるモノを無くした人は人肉を食べた
・富あるものが無いモノに分け与えた地域では餓死者が出なかった

グロは人肉を食べた部分ですね今から200年も遡らない日本の現実です。
平和な時代だったと学んでいます。
…という事は人は困ったら人を喰ってしまう習性がある。
今は平和で物質的に不足の無い時代だと思いますが、私は無職が故、常に不足している状態でしたので、何となくですが当時の人達の気持ちがわからんでもないです^^;

その心境に今後日本が陥る前に手を打つのが最善個人としてですね♪
起業して従業員になってくれる予定だった二人を基点とし、コンセントの差し口のように色々繋いでいき、誰もが一文無しになっても家賃タダの家があるように、食べ物があるように、車があるように、関係を築いていきました♪

しかしその大前提はその人に「信用があるかないか?」
金銭で測るのも大いに結構な事だと思われますが、そこは「血」なので求めすぎると相手がパンクする状況になりかねません

市場原理主義の時代背景から金銭を常に提供し続ける関係は不自然で、金銭は出さないが困った時に全力で何かする。この関係構築が目先の10万、20万よりはるかに大事だと思われます。

本来はそれが家族で自然と行われるべきですが、そうじゃないの?
…なら不自然でなく、自然にそういう関係を他者と築いていくことが、今後の自衛手段になっていくと思われます。

で、やはり信用は日々築かれ崩壊していくので、日頃の行い等(私は人に言えたものでは無いですが^^;)は重要であり、例えば先日書いた有料情報等についても、正統な所は「自己責任」を前提に書かれている、日頃から正統な内容である、と思われます。

確実に儲かるよ臭を放っていたり、文字としてかもしだしている所は問答無用にアウトですね(メガバンの老人に対する金融商品勧誘は耳を疑う事があります

にほんブログ村 小遣いブログへ
人気ブログランキングへブログランキングair_rank.gif

金銭も大事ですが、それ以上に守りあうような人間関係の構築というものは無形流動資産という立派な財産で、そこに注ぐ「心血」は立派な投資であると思います^^



スポンサーサイト



無職ならでは発揮できる投資での強み

投資系の読み物を見ていると、疑問に思うこと

学ぶ事を目的化していないか?

それで良い人もおおいし、実際それでいいならいいじゃん♪

目的を達するに必要なモノをずら~っと
健康、ルール把握、精神力

実はこれら以外特に要らない

目的がお金ならば
お金から逆算し、道順を立て、手順がわからなければ投資本等や人を媒体とするだけのものであり


え~と…よく耳にする
「投資するなら簿記3級の知識くらいは必要だ!」

批判する気など全くなく、いりますとも

ただ目的があいまいな言い方かなぁ

株式や市場を経てリターンを追及するなら、会社や国家の数字を把握しようとするのは必然の流れ
その流れの中に財務諸表を読む力が組み込まれているだけですね♪

-----------------------------------------------------------------------

:
この一連のくだりを真剣に考えてみると2パターンに分かれると思います。

1、「あ、なる程!知識を得る事に執着してたなぁ…」
2、「何当たり前の事力説してんだか…」

表題に沿って流れを勧めると・・・

普通に働いている方は、お金に困って普通に勤務をして定期的な収入を得るという
金銭面で思考停止できる便利なツールがあるので、極限は免れる(言い方は悪いですが^^;)
ゆえに貧しさを直視してしまう悲劇から逃げれる


…例えば中毒者、大病を患った人、犯罪被害者にあった人達。
こういう人達は、当人同士でしか精神を共有できないので、そういったところの専門の団体が成り立つ。

貧しさも同様どころか、それを避ける為に必死で働く、恐ろしいのである。そして想像通り恐ろしいのである^^;


・大成するのに必要な三大要素

1、獄中に入ること
2、悪妻を持つこと
3、多額の借金を抱えること

私は1は経験してませんが^^;

2や3に直面すると必死で考える
考えないと自分の中で必死(必ず死ぬ)だから考える
普段全く考えることと無縁の人でも考える

だから吸収するのが早い・・・というか吸収しなくちゃヤバイ状況になっちゃっている(



なので無職や経済苦を肌で味わっている人が、投資する時に吸収したものをどう使うかと言うと・・

「え?別に資産マイナスになってもいいでしょ?あの時はあの時で必死な分、充実していたし♪」


部活動などで野球部の人が3年間毎日グランドを走り回ってるのをみて

「あんなんよく耐えれるわ~…」

その野球部の子達に後々聞くと

「あの時が一番充実していたなぁ

このメカニズムと同様の要素がある



うん!多分普通に暮らしている分には、リターンとマイナスのリターンの幅が狭いはずだし、極限を見ないと自らそう設定するようにできているんじゃないかな?

そんな人がある日酒を飲んでトレードし、精神のストッパーが外れた時に莫大な額の取引をしてしまったら大変

リターンとマイナスリターンの幅が普段より相当大きくなる

ってことは

大金持ちになるか素寒貧になるか2分の1^^;

もう「運」ですね


※ここで運が悪いのは利益を得た側

宝くじあたったがゆえに狂った人生行く人っていうのは言わずもがな、この一連の流れの通りです。
それとは別に「いずれ失うモノ」(死期に)を多数得てしまうってのも一つの不幸です。

「これだけ勉強しているのになんで投資で負けるんだ…」

って人は極限に行く精神があるか?一線を越えれるのか?

そこだけの問題と本人も気づいているはず♪


※ハイリスク取引は推奨してません^^

にほんブログ村 小遣いブログへ
人気ブログランキングへブログランキング
↑参考になったけど実践はしないよ♪って思った方押してみましょう^^

【無職】資産運用の考え方

1111111111111111111111111111111111111.jpg
クリックすると大きくなります♪

資産が100万円未満の方の割合が多い事…

別に もっと貯蓄を 将来の事を
 なんて野暮な事を言うつもりでなく。

100万円以下の金融資産で満足している人に、私は何も言わないですし、お金を持っている事がその人のステータスを表す訳でもなく、極論生活保護等を受ければ ほぼ貯金無しでも生きていけます♪

どの哲学書でも、絶対的な事は「死」のみであると言っているように(細かい突っ込みは勘弁を^^:)
それに向けて金融資産を殖やしていくなんて滑稽な話と思いませんか?


資産運用の考え方の本等を見て、やはりキズだな~と思う所は、こちら側のニーズを把握していない教科書的な本が多いという事です。

1,000万円を持っている人がいて、1,000万円の運用の仕方のマニュアル、定跡があるかのようにFP等は、ポートフォリオの組み方を善意で指示してきますが…

FPは果たして本当に相手のニーズを把握しているのでしょうか?


私が以前、メインバンクの方に資産運用の相談に行った時

「株式等、金融商品の割合が少ないと思います!」

と言われましたが、私のニーズは資産を設計し、それを活かす事です

やはり、大工氏が家を建てるのにも、機械などを設計するにしても、設計する事自身が目的ではない。


…そう考えると、おのずと自分の目標の為、資産を設計するという気がおこるかどうかは当人次第だけど♪

本等を鵜呑みにするより、まず自分自身のニーズ把握をし、知識のインプット作業に取り組むのが資産増殖の近道かと思います。

例 3年で360万円貯めたい

キャッシュイン、アウトの割合を
月々10万円+になるように想定する。

しかし現在の収入支出では、月10万円の貯蓄は不可能だ

なので、思考停止はせずに資産運用の仕方について真摯に学ぶ。


なかなかいい動機づけでしょ♪^^


資産設計は個々人のニーズから始まっていくものです。 


私は働きたくないというニーズがあるので(笑

働かないようにするにはどうしたらいいか?のクロスワードパズルから資産設計は始まっていくわけなんですね^^;

無職・ワープア・貧困層の資産設計の為に必要なもの

これはニーズがあるのではないか?

と思い、色々な面から格差のあおりを受けている方々が見て、何か感じてくれたら幸いですね♪


私自身、今現在株式投資やその他投資に遊ぶ毎日ですが、
やはりスタートは貯金0円(むしろマイナス) でありました♪

逆に、貯金が中途半端に20万円、50万円などあったら資産を殖やそうとか考えなかったと自分では思ってます♪

現在無職ですが、以前は当然勤めていました♪



 『無職では無い事の安心感』 

これが見事に思考停止させてくれ、時間を仕事に使いすぎてしまいます^^;

無職で経済苦になると真剣にお金の事を考えざるを得ない

のんびり暮らしていたら(○○が欲しいな~)とか、しかもそれが月給を我慢してやりくりし、キャッシュアウトの比率を減らし、キャッシュインの割合を殖やす事を考えないのが人情だと思います。

後が無い状況になると、焦るのも人情、もがくのも人情。


ある閃きが貯金0状態の自分を襲いました(笑

(何でこれしたらダメなの?)
(これで何で捕まらないの?)

ルールは道徳であると信じていた私からしたら、色々な事を知るたびにカルチャーショックを受けるわけですね^^;


「あ!ルールを把握し、どこまでがダメでどこまでが良いかを知ればいいんだ!」


いわば法律です♪


まず法律を知ろうとした訳です♪
勉強ではなく、生きる為の手段…何かカッコよく聞こえますが(笑 思考を重ねるとまじでそこに辿り着くのではないか?

と思います♪

そして、日本の教育において「実践的な法律知識」というのは、重視されていない

マジョリティーに追随するより、マイノリティーになり自分の価値を上げる、といった所に生きるという事と、活路を見出した10代中盤って滑稽(笑

法律(ルールブック)書を読み漁る日々が始まったわけです^^;


ちなみにその時(…○○円貯めてその次は○○円で)何て一切考えていません

そこは欲の範囲になるので ※自分の為だけの欲望っていうものは妥協が出来ます♪ 

今考えると、明日明後日生きるのに必死だったからこそ、真剣に知識を吸収できたのだと思います。


とりあえず…


ルール把握(法律)は重要


とりあえず、ここまでで^^

にほんブログ村 小遣いブログへ
人気ブログランキングへブログランキング

無職の資産設計

fc2のエラーが出ています。
表示順が逆になるといった不具合。

解消されるまで、この順番(過去の記事より順番になっていきます^^;)
これは困った(苦笑

 | HOME | 

 

現在の為替状況

プロフィール

huyugesan

Author:huyugesan
本格的に投資を始めてから2年程が過ぎました♪

応援よろしくお願いします

バナーポチッ(どうやって貼るんだったかな)



2013年末、投資歴5年目を超えてきましたよ。 2016年、投資歴8年のベテラン?に

カテゴリ

2016~ 投資戦略 (2)
2016~ 投資テクニック (1)
未分類 (393)
~2012日々の投資戦略 (184)
~2012 米国株投資 (8)
~2012 韓国株投資 (7)
~2012 香港株投資 (6)
~2012 ロシア株投資 (2)

リンク(相互リンク募集中♪)