FC2ブログ

株式投資等で超効率良く年間100万円+を目指すブログ

時間が使わず投資のパフォーマンスを上げていくブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレードってとどのつまり俺VS俺

トレードで勝ってる方挙手

・・ふ~む結構いるようですね。

本質、どのトレードの書籍を見ても本質に触れていない。
ハードとソフトで言えばソフトの部分(テクニカル、ファンダメンタルズ等)が重要視されすぎている現状。

それおかしいよ

例えばさ

負けた時って皆何を思う?


アナリストのいい加減な予想に腹立つか

買ってしまった自分に対する後悔か

ただ単純な自己嫌悪に陥るか

忘れて飲むか

もう関係ない誰かのせいにするか



では勝った時どう思う?

天狗になるか

自分の理論が正しかったと延々と説明するか

運だと思うか


最近変な投資ブログが目についた


保有銘柄が上昇している時は、自分の理論が正しかったと延々と説明をする。
保有銘柄が下落した時は更新しない。


この早さなら言える


勝った時にその原因を具体的に説明が出来るようなトレードするトレーダーは負ける。

だって

予測は外れるから


え?当たり前じゃん?だよね。

もう一度

予測は外れる

逆に言えば

予測は当たる


2分の1
2分の1で勝負している。

2分の1で勝負をするトレーダー。

2分の1なんかに汗水垂らして働いた金を注ぎ込む。

よくよく考えてみよう。

わずか2分の1の期待値に何年もかけて貯めたお金を出す。

予測して2分の1に賭けるなんて行為は冷静で賢明な行為だとは決して言えない。



本題はここから


下がったらどうする?

上がったらどうする?

苦しいという理由で損切りをしてしまうトレーダーがいる。
苦しい?なぜ苦しい?経済的な理由かしら、それともメンタルが崩壊しそうだからかしら?

上がったらお金が得られる権利をもらえる。
そこで利益を確定したら勝ち確定!

もっと上がりそうでも利益に固執してしまい利益を確定してしまう。
お金に執着するあまり、利喰いをしてしまう。


買った金融商品が上がった後、下がった後
トレードで利益を出せないトレーダーに必ず来るのはメンタルの問題、自分自身の問題

買った後は下がっても上がっても、向き合うのは銘柄じゃなくて自分自身なんだね。


株式トレードを頻繁にする人は、その元手を得るまでのプロセスがあったはずだ。
艱難辛苦を耐えてきて、今のトレード三昧があるわけだから本当は株式投資でも勝者が多くて当たり前。

メンタルも強いだろう、耐える力もある。冷静な判断力もある。
だから・・今潤沢な資金で株式投資をしている人は、元々のハードの部分が優れているので勝てる。


逆を言おう

少ない元手で一攫千金を狙ってFXや先物、信用取引を頻繁にする人はほぼ負ける。
こういうトレーダーは生まれて初めて一攫千金を狙った取引をしている訳じゃないだろう。

今までもそんなノリで生活してきた結果で少ない元手なんだから元々のハードの部分でハンディがありすぎる。

だからFXしている人の9割は負けるという。。

ハードの部分次第、自分自身の「今まで」が問われる。

トレードをうまくなろうと思ったら、トレード以外の部分を変えてみると良いと思われる。





現在炸裂含み損で、今期の利益がほぼぶっとんでしまった私が書いてみました。













スポンサーサイト

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://huyugesan.blog99.fc2.com/tb.php/860-3e5bab51

 | HOME | 

 

現在の為替状況

プロフィール

huyugesan

Author:huyugesan
本格的に投資を始めてから2年程が過ぎました♪

応援よろしくお願いします

バナーポチッ(どうやって貼るんだったかな)



2013年末、投資歴5年目を超えてきましたよ。 2016年、投資歴8年のベテラン?に

カテゴリ

2016~ 投資戦略 (2)
2016~ 投資テクニック (1)
未分類 (393)
~2012日々の投資戦略 (184)
~2012 米国株投資 (8)
~2012 韓国株投資 (7)
~2012 香港株投資 (6)
~2012 ロシア株投資 (2)

リンク(相互リンク募集中♪)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。